営業マンのために|名刺管理を徹底することで円滑する業務|仕事に一工夫
ウーマン

名刺管理を徹底することで円滑する業務|仕事に一工夫

このエントリーをはてなブックマークに追加

営業マンのために

ウーマン

企業にとって営業マンは、業績を左右する重要な役割です。営業マンは足で稼ぐと言われているように、フットワークが命です。取引先との打ち合わせで外出することが多く、会社の自席にいる時間が少ないのが一般的です。近年は、スマートフォンやタブレットが普及したことにより、外出が多く忙しい営業マンでも営業日報をタイムリーに提出するために、WEB上のシステムを活用する企業が増えています。情報共有ソフトを活用して営業日報を提出するという方法が一般的ですが、数万円から数十万円といった価格帯が主流です。利用できる機能やアカウント数によって価格が変わってきますが、機能を限定した簡易的なものであれば、無料のものや数千円程度のものもあります。

情報共有ソフトなどを活用した営業日報の提出は、いつでも、どこからでも対応できるのが特徴です。外出が多い営業マンにとって、新幹線から、車の中から、喫茶店からなど、手が空いたときに営業日報を作成し提出できるというのは、第二の机がどこにでも設置できるようなものなので大変便利です。営業日報を提出するために帰社する必要がなくなり、時間的にも、経費的にも無駄をなくすことができます。また、営業日報と同時に、電話や来客状況を確認することや、スケジュールの変更を行える機能がついているものもあるので、仕事の効率化を図れます。取引先に対する営業戦略を考えたり、商品のプレゼンテーションを考える時間を増やすことにもつながります。